トミー精工ホーム 製品情報 遠心機(遠心分離機) 微量高速冷却遠心機(MDX-310)

微量高速冷却遠心機(MDX-310)

さらなる革新! 安全性と操作性の向上を目指し開発された『MDX』
クラス「初」タッチパネル機能付き4.3インチフルカラー液晶ディスプレイ採用
シンプルなデザインと見やすく使いやすさをプラス!

>ローター・アクセサリーはこちらです

安全性&利便性の追求

国際規格適合

国際規格適合

●国際規格IEC61010-2-020適合  MCA(最大想定事故)試験クリア
●国際規格IEC61326-1適合  EMC(電磁両立性)基準クリア

製品の特長

遠心室ドアフリーストップ

任意の位置でドアを止められる「フリーストップ」機構を採用。(約20°~70°の範囲)

セーフティアダプター

ラックの斜め架けを防止するセーフティアダプターを装備。

クラス初「タッチパネル機能付カラー液晶ディスプレイ」

設定ラクラク

タッチパネルは操作性に優れ、簡単に設定が可能。

カラー液晶ディスプレイの採用により操作性が向上。また、エラー発生時にはエラーコードのほか内容と対処方法をわかりやすく日本語で表示します。

テンキー入力で素早く設定

ジョグダイヤルのほか、タッチパネルのテンキーでも設定が可能です。

ルーティンワークに最適

6通りの運転条件を記憶できます。一覧で表示するので希望の条件を呼び出すのが容易です。

お知らせ機能

定期自主検査日をお知らせするサービス事前に設定した日付になるとアイコンが点灯して検査日をお知らせします。

ホコリ等の除去をお知らせするサービス冷却性能を維持するための機能として、熱交換器に埃などが蓄積するとアイコンが点灯して清掃をお知らせします。

スタイリッシュで使いやすい遠心室ドア

製品上部の遠心室ドアはフラットでスタイリッシュなデザインを採用。操作パネルを前面に配置し操作性が向上しています。
スタートボタンを押すと自動でドアをロックし、運転がスタートする「オートドアロック」機構を採用。運転終了後はロックが解除され簡単にサンプルが取り出せます。

足元まで気を配った親切設計

本体下部はつま先が入るスペースを確保。ローターの交換やチューブの入れ替えがさらにスムーズに扱いやすくなりました。

待機中の消費電力量を約43%削減する省電力[ECO]モード搭載

MX-307とMDX-310の消費電力量比較(当社比)

省電力「ECO」モードとは、予備冷却(待機)中である遠心室内の温度制御範囲を拡大することで消費電力量を低減するものです。
モード解除時は、2分程度で設定温度(※1)に戻すことができます。

■測定条件:遠心停止時、室温25°C、遠心機4°C設定、使用ローター(MDX-310:CA-300+AR015-24×3、MX-307:TMA-300+AR015-24×3)
■上記数値は測定した機体の平均値を表示しています。

※1 室温25°C、遠心機4°C設定の場合。

ラック・イン・ローター

これがローターの未来形。
TOMY独自の「ラック・イン・ローター」システム。

MDX-310は、TOMY独自の「ラック・イン・ローター」の採用。カーボン製ローターと樹脂製ラックを組み合わせた画期的なローターシステムにより、使いやすさ、遠心性能、コストパフォーマンスのすべてを大幅に高めました。

1. ラックの着脱はワンタッチ! 重ねて使用もOK。
チューブのセットや交換は、ローターを外さずに樹脂製ラックをワンタッチで着脱するだけでOK。作業に応じて複数のラックを使い分けたり、重ねて使用することもできます。

2. 軽量ながら安定した回転。加減速性能も優秀です。
ラックには4ヶ所の切れ目があり、遠心力によってローターの内側にしっかり密着。安定した遠心処理を実現します。また、ローターもラックも軽量ですから加減速性能にも優れています。

3. 多彩なラックをお求めやすい価格でご用意。
樹脂製ラックは価格も魅力的。さまざまな容量・本数に対応する各種ラックを低コストで導入いただけます。

4. ラックはそのままチューブスタンドに。
手軽に持ち運べる樹脂製ラックは、そのままチューブスタンドやキャリアとしても使用できます。

ラック・イン・ローター CA-300

■ラックの3段重ねができ、最高2ml×72本の多量遠心が可能です。
■高Gラック(AR510-04)を使用することができます。
AR510-04

■96穴PCRプレートが2枚収まるラック(PCR96-02)も使えます。
PCR96-02

サンプル動画

重要!
>ローター・アクセサリーはこちらです

仕様・価格

型名 MDX-310
最高回転数 15,000rpm
最大遠心加速度 21,130G
最大容量 50ml×4本
駆動モーター インダクションモーター
設定方式 ジョグダイヤル式(ENTER機能付)・タッチパネル方式 併用
温度設定範囲 -9°C~35°C(1°C毎)
表示方式 デジタル(4.3インチフルカラー液晶ディスプレイ)
安全装置 アンバランス検出、回転数異常検出、ドアインターロック、
モーター過電流検出、過電流遮断器、
遠心室温度異常検出(過冷、過熱)、ドア開閉検出、ローター識別
補助機能 前回運転条件記憶、省電力[ECO]モード、遠心条件メモリー、
遠心加速度入力による表示・設定、プリテンプ機能、
熱交換器温度異常検出(過熱)、定期自主検査お知らせ、
現在日時表示、フラッシュ機能、ソフトブレーキ等
冷媒種類 HFC R134a(260g)
必要な電源 単相AC100V 50/60Hz 15A
電源コード長さ・プラグ形状 3.0m ・
定格電流 12A
消費電力(発熱量) 810W(697kcal/h)
適合規格 IEC 61010-1、IEC 61010-2-020、IEC 61326-1
本体寸法 341Wmm × 491Dmm × 823Hmm
(テーブル高さ787Hmm、ドア開時:1138Hmm)
本体質量 62kg
価格(税別) 860,000円

※価格および仕様、外観は改良のため何の予告もなく変更する場合があります。ご注文・ご購入時には当社までご確認ください。
※遠心機やローターの仕様は回転数、遠心加速度、容量の各最大値を表記しています。また、これらの値は遠心機・ローター・バケット・アダプター・チューブの組み合わせにより変わる場合があります。

組み合わせ価格はこちらです

カタログPDFをご覧ください。

※ この書類はPDFです。
Adobe Reader等、PDFを表示するソフトウェアが必要です。
※お持ちでない場合は、ここをクリックしますと最新のAdobe Readerをダウンロードできます。
PDFダウンロード 微量高速冷却遠心機(MDX-310) (1.25MB)