多血小板血漿(Platelet-rich plasma:PRP)
の分離に最適。

メディカル用とは…

製品の特長

省スペース・簡単シンプル操作

●最小限スペースのPRP分離用卓上低速遠心機
●ブラシ粉が無いブラシレスのインダクションモーター採用。
●アングルローターの採用で、低G・短時間での分離/回収が可能。
●遠心中における試料の温度上昇が最小限。
●簡単シンプルな操作方法。

仕様・価格

型名 LT-015
最高回転数 2,900rpm
最大遠心加速度 870G
処理容量 15mlカルチャーチューブ×4本、採血管×4本
回転数設定値 2,900rpm/1,250rpmの2段階 (870G/160G)
遠心タイマー 0〜30分、連続
必要な電源 単相AC100V 50/60Hz 15A
定格電流 1A
消費電力(発熱量) 3W(2.6kcal/h)
本体寸法
(突起部は除く)
255W×275D×250Hmm
本体質量 8kg
医療機器製造販売業許可番号 07B2X00007
価格(税別) 158,000円

※BDバキュテイナ採血管使用時の遠心加速度は、2,900rpm-700G、1,250rpm-130Gになります。
※価格および仕様、外観は改良のため何の予告もなく変更する場合があります。ご注文・ご購入時には当社までご確認ください。
※遠心機やローターの仕様は回転数、遠心加速度、容量の各最大値を表記しています。また、これらの値は遠心機・ローター・バケット・アダプター・チューブの組み合わせにより変わる場合があります。

カタログPDFをご覧ください。

※ この書類はPDFです。
Adobe Reader等、PDFを表示するソフトウェアが必要です。
※お持ちでない場合は、ここをクリックしますと最新のAdobe Readerをダウンロードできます。
PDFダウンロード 卓上低速遠心機 (0.1MB)