低速スイングローターはもちろん、アングルローター10,000rpmの力強い回転性能を兼ね備えたAXシリーズ。
機能と性能に磨きをかけ、微量にも多本架にも、幅広く対応。

ラインアップ

多本架冷却遠心機 AXシリーズ

用途・目的に合わせて3つの冷却遠心機をご用意。

  • メディカル用AX-521全てのローターに対応する上位モデル。
    ディープウェルプレート×8枚遠心可能。
  • メディカル用AX-51115/50mlコニカルを同時遠心処理できるスイングローター用ミックスラック38M-TC0204Pを遠心可能。
  • メディカル用AX-501W462×D540mm場所を取らないコンパクト&ベーシックモデル。

メディカル用遠心機とは

メディカル用と表記している遠心機は「一般医療機器(クラスⅠ)」に該当します。医療現場以外の一般ラボで使用することも可能ですが、医療現場では「一般医療機器」に該当する機種に限られます。また、「特定保守管理医療機器」と異なり、販売に際し「医療機器販売業」の許可は必要ありません。

スイングローター搭載一覧

※ アングルローターは、全機種対応しております。

  CS-1 TS-4C TS-41C TS-6C TS-7C TS-33C TS-38C TS-37C TS-12C
  Max.10,000rpm Max.1,800rpm Max.4,400rpm Max.5,000rpm Max.4,800rpm Max.4,200rpm Max.3,200rpm Max.3,700rpm
AX-501 2ml対応
10,000rpm
マイクロプレート対応 ディープウェルプレート対応      
AX-511    
AX-521 受注生産品

AXシリーズは、こんな声にお応えします。

01

多本架スイングだけでなくアングル(固定角)ローターも遠心できますか。

アングル(固定角)ローターMAX10,000rpm(マイクロチューブから50ml)やスイングローター(250mlボトル/ディープウェルプレート)に幅広く対応しています。

02

頻繁に使う機械だから、操作はラクな方がイイ!

軽量の樹脂製ドアを採用し、開け閉め操作がグンとラクになりました。さらに、操作性に優れたジョグダイヤルを採用しています。

03

できるだけたくさんの本数を高速で回したい!

50mlコニカル×8本を10,000rpmで遠心OK。
従来の6本で9,000rpmに比べ、大きく性能アップ!また、アングル(固定角)ローターならすべて10,000rpmの遠心が可能です。

04

省エネ&コンパクトな遠心機がほしいな。

このAXシリーズは全機種、省電力[ECO]モードを搭載していますので、待機中の消費電力量を削減することができます。また、AX-501は幅462mm、奥行き540mmと同クラスの中ではコンパクトな設計
さまざまな場所に導入していただけます。

製品の特長

コニカル50ml×8本を10,000rpm遠心可能!

CA-16

コニカル50ml×8本
20,150G 対応

お客様の視点から生まれたアクセサリー

Mix Bucket ミックスバケット &: Mix Rack ミックスラック

ミックスバケット/ミックスラックなら1セットでOK!

同時に遠心可能です。

スイングローターTS-7C用バケット

ミックスバケット

7M5015-1

(50ml×1本 + 15ml×4本)×4箇所

意匠
登録済

ミックスバケットは50mlと15mlチューブを同時遠心が可能です。

  • 50ml
  • 15ml

スイングローターTS-38C用ラック

コニカルチューブ用
ミックスラック

38M-TC0204P

50ml×2本 ×4箇所 or 15ml×4本×4箇所

採血管用ラック

3810M-14P

5~10ml×14本×4箇所

ミックスラック
・50ml×2本×4箇所あるいは
・15ml×4本×4箇所はもちろん
こんな使い方もできます!

  • 50ml
  • 15ml

スマート&コンパクトな遠心機シリーズです。

マイクロチューブから250mlボトルまで

マイクロチューブや浮遊細胞収集、さらには250mlボトルやディープウェルプレートまで、幅広い遠心処理に対応。
また、本体AX-521とスイングローターTS-37Cを組み合わせることで、コニカルチューブ15ml×64本や50ml×24本など、一度に多くの本数を処理できます。
その他、バケットキャップキットB433(※)にてシールド対応できるTS-33Cスイングローターなど、多種多様にご用意しています。

※ 「バケットキャップキットB433」はオプション。

安全性と作業性を高めるフラップ駆動

試料バランスに多少の誤差があっても、安全に遠心処理が行える画期的機構「フラップ駆動方式」を採用。目分量による試料分注を可能にします。(一部ローターを除く)
アンバランス許容量を超えた場合、自動的に運転を停止する機構を搭載。

ワンプッシュで
確実にローターを固定

ワンプッシュで素早く確実に固定できるローター固定ツマミを採用しました。(一部ローターを除く)

ローター取り付け時

カチッと音がするまで赤色のボタンを押し込む。

ローター取り外し時

赤色のボタンを押えながらローター固定ツマミを引き抜く。

加速特性は3段階、減速特性は3段階+自然減速

加減速特性を変更することで「浮遊細胞の舞い上がりを抑える」「急激な加速による細胞損傷を抑える」など、試料を効率よく処理することができます。

優れた操作性

1液晶モニター搭載。遠心開始からローター完全停止までの時間や、エラー、使用するローター情報、履歴などをわかりやすく表示。(AX-521)

2快適な操作性を誇るジョグダイヤルにENTER(入力決定)キーを装備。

3運転状況がひと目でわかる2色LED表示機能を搭載。

※ 写真の操作パネル点灯表示は、実際の使用時とは異なります。

  • 遠心時
  • 停止時

便利なスピンダウン機能を搭載

ワンプッシュで設定した遠心条件まで加速し減速、またはボタンを押している間遠心する、便利な「フラッシュ遠心機能」を搭載。

ECO mode

待機中の消費電力量を削減する省電力[ECO]モード搭載

省電力[ECO]モード

TOMYの省電力[ECO]モードは、遠心室内の温度制御変動幅を変更して、待機中(予備冷却)の消費電力量を効率的に削減する機能です。省電力[ECO]モードが解除されると、設定温度まで3分半程度(※1)で冷却します。(特許取得済)

※1 室内25℃、遠心機4℃設定の場合。

参考例1

AX-521の消費電力量比較(省電力[ECO]モード ON/OFF 時)

[ECO]モードの使用により、通常時の消費電力を大幅に削減します。

  • 測定条件:遠心停止時、室温25℃、遠心機4℃設定、使用ローター(AX-321:TS-37C+3750-TC06P)
  • 上記数値は測定した機体の平均値を表示しています。

参考例2

AX-521と従来機(AX-321)の消費電力量比較(省電力[ECO]モード OFF 時)

徹底した冷却能力の効率化を図ることで通常時の消費電力を大幅に削減しました。

  • 測定条件:遠心停止時、室温25℃、遠心機4℃設定、使用ローター(AX-521/AX-321:TS-37C+3750-TC06P)
  • 上記数値は測定した機体の平均値を表示しています。

カタログPDFをご覧ください。

※ この書類はPDFです。 ※ Adobe Reader等、PDFを表示するソフトウェアが必要です。
※ お持ちでない場合は、ここをクリックしますと最新のAdobe Readerをダウンロードできます。