解凍後のチューブをそのままスピンダウン。
スピンダウンすることで、解凍後のフタ付近にあるサンプルを下に落とし、フタを開けた際の飛散リスクを抑えます。

仕様・価格

遠心機検索・見積りプログラム

型式名称 Cryo Spin
最大容量 2.0mlクライオチューブ×6本
使用チューブ 2.0mlクライオチューブ×6本
1.5(2)mlマイクロチューブ×6本
チューブホルダー内寸 Φ12.8×31.5mm
定常回転数 5,300rpm(±10%)
遠心加速度 1,630G(1,320~1,980G)
タイマー 6分間固定
安全装置 リッドオープン連動ブレーキ、過電流ヒューズ、モーター過電流検出
本体寸法 150W×163D×113H mm
本体質量 670g(電池含まず)
必要な電源 専用ACアダプター
入力 : 単相AC100-240V 50/60Hz 0.6Aまたは単3形アルカリ乾電池×4本
電源コード長さ・プラグ形状 1.5m ・
付属品 専用ACアダプター、交換用プラグ
本体価格(税別) 53,000円
  • ※価格および仕様、外観は改良のため何の予告もなく変更する場合があります。ご注文・ご購入時には当社までご確認ください。
  • ※遠心機やローターの仕様は回転数、遠心加速度、容量の各最大値を表記しています。また、これらの値は遠心機・ローター・バケット・アダプター・チューブの組み合わせにより変わる場合があります。

カタログPDFをご覧ください。

※ この書類はPDFです。 ※ Adobe Reader等、PDFを表示するソフトウェアが必要です。
※ お持ちでない場合は、ここをクリックしますと最新のAdobe Readerをダウンロードできます。